「急性胃腸炎」の記事一覧(2 / 3ページ)

急性胃腸炎でストレス診断 ストレス原因の入院(とその期間) 薬、仕事(への影響、復帰までの期間)

急性胃腸炎 ストレス診断 ストレス原因の入院(とその期間) 薬、仕事(への影響、復帰までの期間)

突然お腹の調子が悪くなり(我慢できなくなり)、 病院で診察を受けてみると「急性胃腸炎」… そして、入院してしまうことも…。   急性胃腸炎はウィルス性感染症で、 突然「胃痛/嘔吐/下痢」といった症状を発症します・・・

子供が感染した急性胃腸炎の体験談(救急病院は有効か)

体験談 急性胃腸炎 ノロウィルス ロタウィルス

急性胃腸炎は、子供でも特に体力のない乳幼児がかかりやすく嘔吐や下痢を繰り返してしまうので、病気になってしまった時には看護が必要になります。 急性胃腸炎になってしまうと、嘔吐や下痢が安定するまで外出を避ける方がいいですし、・・・

大人の急性胃腸炎についての体験談

体験談 急性胃腸炎 ノロウィルス ロタウィルス

私が急性胃腸炎になった時の体験談をご紹介します。 まず急性胃腸炎とは、突然下痢や嘔吐に襲われる症状を伴う一過性の胃腸炎です。 原因は食べ物が原因だったり、動物からの感染など様々で原因がよく解らないことも少なくありません。・・・

急性胃腸炎になった時の薬(整腸剤)

急性胃腸炎 薬

数時間後には、体調がおかしくなり嘔吐や下痢を開始する急性胃腸炎体験した人は子供でも大人でも辛く長い時間になるのです。 体力が弱っている時には、医師の診断で点滴も処方してくれますから自分で栄養を摂取することのできない子供や・・・

子供や赤ちゃんがなりやすい急性胃腸炎とは?

急性胃腸炎 子供 ノロウィルス

急性胃腸炎は、最近やウイルスによって腹痛や嘔吐、下痢などの症状が引き起こされることです。 子供や赤ちゃんの下痢や嘔吐の症状は、急性胃腸炎によるものがほとんどだと言われています。 そして、特にその半数以上がノロウイルスやロ・・・

意外と多い大人の急性胃腸炎

急性胃腸炎 大人

急にお腹が痛くなったり、嘔吐してしまった時にただの体調不良だと思われている方は少なくありません。 しかしそれらの症状は病気による症状である可能性があり、そのまま放置していると大変危険です。 症状が軽度であれば数時間の経過・・・

急性胃腸炎の潜伏期間は一週間ほど

急性胃腸炎 潜伏期間

体力のある大人は、急性胃腸炎を乗り切ることができるが、乳幼児はちょっと子供の集まる場所へ行くとすぐに風邪を貰ってしまいます。 急性胃腸炎の潜伏期間も一週間程度の場合が多く、感染源は飛沫感染や集まる場所の多い所にある玩具類・・・

食中毒が原因の急性胃腸炎はとても危険

急性胃腸炎 食中毒

暖かい季節になるとどうしても増えてしまうのが食中毒です。 気温が非常に高い夏は特に注意が必要で、常温で食べ物を保管しないようにする必要があります。 何故夏場に食べ物を常温保管してはいけないのでしょうか。 その理由は菌やウ・・・

急性胃腸炎で得られる休職期間と入院期間

急性胃腸炎 入院

大人の場合、体調にもよりますが急性胃腸炎になって酷くなると入院が必要になりますし、仕事をしている方ならば休職期間も関係してきます。 ちょっとした風邪だと思っていてもそのままにしておくことで、体内の菌が増殖し急性胃腸炎にな・・・

大人がなりやすい急性胃腸炎の原因はストレスと疲れにあった

急性胃腸炎とは

急性胃腸炎になると、何の前触れもなく突然嘔吐や下痢になったり、腹痛や頭痛、発熱が発症します。 急性胃腸炎の原因は様々ですが、子供や高齢者はノロウイルスやロタウイルスによる感染性の急性胃腸炎が多いと言われています。 &nb・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ