「牡蠣の食中毒」の記事一覧(2 / 2ページ)

牡蠣を食べたことによる食中毒の症状とは

牡蠣 食中毒 急性胃腸炎

牡蠣は、海のミルクとも呼ばれ、グリコーゲンやタンパク質、カルシウムなどの豊富な栄養素が含まれていることから肝機能を強くする働きや貧血症に悩む人の味方になりうる食材です。 牡蠣は、冬場に食中毒が発生しやすい食材のひとつでも・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ