ノロウイルス予防のポスターまとめ

Sponsored Link

ノロウイルス 予防 ポスター まとめ

厚生労働省が注意喚起をしている

ノロウイルス予防のポスターを見たことがありますか?

(無料ポスターダウンロードのまとめは記事下にあります。)

 

先日、子供の参観日に授業が始まるまで廊下をぼんやり

眺めていると、ノロウイルス予防についてのポスターを見ました。

 

子供にもわかりやすく掲示しているのですが、手をしっかり洗いましょう!

っていうのが主なような気がします。

 

どんなところに汚れがついていて、外から菌を持ち帰りやすいかとか

食事を作るときに、どんな注意が必要かとか。

 

つまり、

「しっかり手洗い!」

「しっかり加熱!」

ということが、

ノロウイルスを防ぐ上で最重要項目になります。

 

ではどんな手洗いかというと・・・

薬用石鹸でササっと洗えばいいというものではなく

子供から保育園で習ったという手洗いの歌を歌いながら

丁寧に洗うのがベストです。

 

大体、一通り歌い終わると、30秒ぐらいの時間になります。

 

えっ!?と思うかもしれませんが、キッチリ洗うならそれくらい

時間がかかるみたいです。

 

マクドナルドの店内でも30秒手洗いが実施されているように

手についているすべての菌を洗い流すには30秒が一番適しているようですね。

 

手の甲、指先や爪の間、指の間、手首も忘れずに。

 

ポスターを見ていて一番ビックリしたのが

しっかり洗っていても、残ってしまう汚れ。

どこに多いかわかりますか?

 

両方の人差し指、中指なんです!

しかも外側!手の甲や指先なんて

丁寧に洗わないからこそ、念入りの手洗いが必須なんですね。

 

キーボードを打ちながら、おにぎりを食べたり・・・なんて絶対ダメです!

指先に菌が付着したら、その手で。

恐ろしいけどよくあるパターンなので

しっかり予防が必要です。

 

手洗いの重要性についてお話してきましたが

実は、手洗いと同じくらい大事なのは

菌を増やさないということ。

 

毎日、家族のために食事を作るお母さんは

特に知っておいてほしい

ノロウイルス予防策の一つです。

 

ノロウイルスのついた手で調理する

もしくは、ノロウイルスの菌保有者が調理する

食事は、ノロウイルスに汚染されています。

 

一番怖いのは、ノロウイルスは

感染したひとの便や嘔吐物を経由して、他人へ感染するということ。

 

なので、自分が感染した、もしくは感染してるかも・・・

と思ったらまずご飯を作るなんてことはやめましょう。

病気が拡大してしまいますから。

 

ウイルス性の病気の感染拡大を防ぐには

一人一人のモラルが大事になってきます。

ノロウイルスの予防ポスターを見かけたら

できれば立ち止まって、じっくりとよく読むと

もしも自分が、周りの人がノロウイルスにかかってしまったとき

慌てなくて済むと思いますよ。

 

ノロウィルス予防キャンペーン用の無料ポスターダウンロードまとめ

厚生労働省

国の機関である厚生労働省がだしているポスターのダウンロードです。

食中毒というテーマに対してのポスターで、ノロウィルス用もあります。

ダウンロードサイト

 

東京都福祉保健局

東京都が出しているポスターです。

ノロウィルス用で、事業者向けや個人向けがあります。

ダウンロードサイト

 

サラヤ(SARAYA)

サラヤ株式会社が出しています。ノロウィルスのアルコール消毒液でも有名なウィルステラを発売している会社です。

 

個人的には好きなポスターです。

インフルエンザなど他の感染症や熱中症対策のポスターも用意されていて、よくまとまっていると思います。

ダウンロードサイト

 

富士ゼロックス

上のとは少々変わった発行元です。

プリンタメーカーの富士ゼロックス が出していルポスターです。

ダウンロードサイト

Sponsored Link

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ